📣🕊️『日本のフィクサーME』全シリーズの概要と公開中の📣アドレス集

このエントリーをはてなブックマークに追加

📣🕊️日本のフィクサーMEシリーズ全シリーズの概要と公開中の📣アドレス集

 

 

『日本のフィクサーME』全シリーズ(Part1~Part5)紹介(下書き以前のメモ段階から公開)


メモ記載を公開で作業開始→2019/02/09 2:23 ::2019/02/09 3:27追記公開 ::追記→2019/02/09 23:29::

アドレスGuideなどを、2020/01/09 23:00追記。

2020/01/10 0:27 リンクなどを追加し内容を一新

2020/01/12 3:01から正式公開 5:07写真などを追加。

2020/01/24 18:34 見やすいように色付け




 

▼
《全箇所共通注意事項》
□
(1)著作は、原則として、十二回の見直しをして作成している。
(ブログは、通常、一回程度の見直ししかしていない。)
今回の原稿は、この十二回の見直し以前の単なるメモである。
そこで、作品時点では大きく様変わりするであろう。
それを頭に入れて読んでいただきたい。
□
(2)この文書は、故意に嘘(うそ)を数パーセント程度いれている(私から見れば多分一パーセント程度)。どこが嘘かは公開できない。善良な第三者に迷惑をかけないための措置である。
総論として、この文書はフィクションとして書いている。
□
(3)『日本のフィクサーME』登場人物のキャラクターなどは以下を参照願いたい。
安らぎ文庫>>6-1・『日本のフィクサーME・下』《『日本のフィクサーME』登場人物の紹介》
http://h-takamasa.com/book-01/custom57.html
◎風景描写→字数の関係で、メモではごく一部を除き風景描写は原則として大きく省略する。



▼

13-073-080-私は影

▽

順番 掲載の有無 出来事の事項
パート1 パート1該当 Kidle:Koboにて発売中(各百円 or $1) ~2011年頃迄
パート2 パート1~2へ 現在記述中
パート2該当 2020年掲載予定 2013年
パート2付録 2018~19年に掲載
パート3 パート3 序の一部のみ掲載 2014~15年
パート2終了後に掲載開始
パート4
パート4 一応掲載済み 2016年~2017年
パート5 パート5 一部掲載。本格掲載は後日。 2017~今日
部品編=旅に心

 

 

 

 

Part 1 該当

生誕から2012年前半迄
登場する主な政治家:小泉純一郎、菅直人
【正式なタイトル】The messenger for a great peace of mindから世界の安寧を求めて。
【裏のタイトル(案)】スーパーマンならぬ、コッペパンマン誕生の経緯
▽
【関わった政経の事件】
①李登輝氏来日
②竹島問題への提言(盧武鉉)
③皇室典範改正(小泉純一郎)
④総理の靖国参拝を巡って(小泉純一郎)
⑤尖閣問題を巡って(菅直人、温家宝両氏の間にて)

⑥風俗論

⑦その他
▽
▽
【登場人物名】
▽
(政治家)小渕恵三 小泉純一郎 菅直人 岡田克也 野田佳彦 福田康夫 麻生太郎 森喜朗 河野洋平 土井たか子 福島瑞穂 辻元清美 菅直人 江田五月 不破哲三
胡錦濤 温家宝 習近平 メドベージェフ 朴槿恵 金正恩 オバマ ヒラリー マハティール 李登輝 石原慎太郎 小沢一郎 与謝野馨 中曽根康弘 河野謙三
▽
(経済界)奥田碩 張 渡辺捷昭(かつあき) 豊田章男(以上トヨタ) 出井伸昭(ソニー) 森下洋一(パナソニック) 辻井(シャープ)福武哲彦(ベネッセ) 渡邉恒雄(つねお)(読売新聞)御手洗富士雄 (キャノン 経団連会長) ヨドバシカメラ
▽
(その他)今上天皇 秋篠宮 黒柳徹子 筑紫哲也 古舘伊知郎 落合恵子 田原総一郎王貞治 貴乃花 福原愛 スタニスラフ・ブーニン 永六輔 小沢昭一 加藤武 古葉監督 金田正一 光源氏 日野原重明(しげあき) j.s ミル 中村修二(しゅうじ) 山中伸弥 久米宏 星野仙一 野村 張本勲 門田博光(ひろみつ) イチロー 加藤武司(たけし) 小野喬 滝川クリステル 原田美枝子(みえこ) 手塚理美 宮沢りえ 源融(とおる) お初天神 久美浜

☟

【公開】Kindle、Kobo各百円(or  $1)で発売中。世界十数カ国で発売中、ご購入の上、御覧ください。

【その他】ペーパー出版社への原稿送付は2011年

【私のHPでの本の紹介箇所アドレス】

上巻→http://h-takamasa.com/book-01/custom13.html

下巻→http://h-takamasa.com/book-01/custom37.html

▼



▼
▼
Part 2

2012年末頃から2013年末
登場する主な政治家:野田佳彦、安倍晋三、習近平、朴槿恵、オバマ、金正恩
主要な区切り→訪中(2013年5月)、訪韓(2013年12月)
【正式なタイトル案】訪中から訪韓の狭間にて―米中の橋渡しと、反日感情緩和を目指して
【裏のタイトル(案)】日本から世界の「コッペパンマン」へ

【登場人物】
(政治家)習近平 李克強 胡錦濤 温家宝 オバマ ヒラリー バイデン ケリー プーチン 朴槿恵 盧武鉉 安倍晋三 麻生太郎 橋下徹 金正恩 金長男 チャンソンテク 菅直人 野田佳彦
(経済界)米倉弘昌 出井伸昭(ソニー) 平井(ソニー) ニコン エプソン キャノン ベネッセ ベスト電器 イーオン 阪急阪神ホールディング 阪急交通公社 近畿ツーリスト 全日本空輸
(その他)緒方貞子 緒方洪庵 犬養毅(木堂) 黒柳徹子 芹洋子 福原愛
▽
▽

①パート1からパート2へ(2020/01/09 から記述中)

→最初ページのアドレス=http://hamatakachan.uh-oh.jp/?p=26342

②パート2(本体)→上記の後で掲載予定

③パート2(付録)▽(リンククリックで該当ページへ)

気が向けば一言へ掲載
掲載日 項目 タイトル(パート2付録編) UHR
2018/9/19 ME:P2付録:訪韓:朴氏登場と国際情勢 【政経】№98・日本のフィクサーME・パート2:付録編・2013年世界の情勢と私・1 http://h-takamasa.com/Blog-2/a-01/news/944/
2018/9/24 ME:P2付録:訪韓:後の事件 【政経】№99・日本のフィクサーME・パート2付録編②・2013年訪韓と後の諸事件との関連(公開開始) http://h-takamasa.com/Blog-2/a-01/news/946/
2018/9/28 ME:P2付録:訪中:行く契機 【政経】№100・日本のフィクサーME・パート2付録編③・2013年訪中の経緯―1 http://h-takamasa.com/Blog-2/a-01/news/952/
2018/10/4 ME:P2付録:訪中:中国との縁 【政経】№102・日本のフィクサーME・パート2付録編④・2013年訪中の経緯―2 http://h-takamasa.com/Blog-2/a-01/news/956/
2018/11/21 ME:P2付録:訪中:目的 【政治】№112・日本のフィクサーME・パート2付録編⑥・2013年訪中の経緯―4 http://h-takamasa.com/Blog-2/a-01/news/1010/
2018/12/22 ME:P2付録:訪韓:6つ仮説 気が向けば一言【政治】№117・日本のフィクサーME・パート2付録編⑦・2013年訪韓の経緯―1 http://h-takamasa.com/Blog-2/a-01/news/1025/
2018/12/27 ME:P2付録:訪韓:韓国説 気が向けば一言【政治】№118・日本のフィクサーME・パート2付録編⑧・2013年訪韓の経緯―2 http://h-takamasa.com/Blog-2/a-01/news/1028/
2019/1/5 ME:P2付録:奇妙な人生:女性編 気が向けば一言【変恋】№119・日本のフィクサーME・パート2付録編⑨・「お嬢から、女性C、そしてオジョウと映画説」 http://h-takamasa.com/Blog-2/a-01/news/1036/
2019/1/11 ME:P2付録:奇妙な人生:就職編 気が向けば一言【仕事】№121・日本のフィクサーME・パート2付録編⑩・「奇異な人生と謀略の仕掛け人・仕事編」 http://h-takamasa.com/Blog-2/a-01/news/1054/
2019/1/23 ME:P2付録:訪韓:企業説 気が向けば一言【政治】№122・日本のフィクサーME・パート2付録編⑪・2013年訪韓の経緯―3企業説―1 http://h-takamasa.com/Blog-2/a-01/news/1061/
2019/1/28 ME:P2付録:訪韓:企業説 気が向けば一言【政治】№123・日本のフィクサーME・パート2付録編⑫・2013年訪韓の経緯―3・企業説-2 http://h-takamasa.com/Blog-2/a-01/news/1063/
2019/2/3 ME:P2付録:訪韓:企業説 気が向けば一言【政治】№124・日本のフィクサーME・パート2付録編⑬・2013年訪韓の経緯―3・企業説-3 http://h-takamasa.com/Blog-2/a-01/news/1066/
2019年3月3日 ME:P2付録:訪韓:政治説 【政治】№130・日本のフィクサーME・パート2付録編⑭・2013年訪韓の経緯―4・政治説 http://h-takamasa.com/Blog-2/a-01/news/1089/

 



Part3

2014年前半から2015年末
登場する主な政治家:オバマ、バイデン、ケリー、習金平、プーチン、安倍晋三
主要な区切り→オバマ来日(2014年4月)から訪米(2015年2月末)
【正式なタイトル(案)】世界連邦目指して訪米へ―相次ぐ妨害の嵐の世界へ
【裏のタイトル(案)】
(政治家)オバマ バイデン ケリー 習近平 李克強 温家宝 プーチン 朴槿恵 安倍晋三 麻生太郎 岸田文雄
(経済界)榊原定征(経団連会長) Toto イーオン ニコン エプソン タムロン シグマ キャノン ソニー 平井 ベネッセ
(その他)
▽
▽

パート2終了後に掲載予定。

(序)のみ掲載→(アドレス)▽(リンククリックで該当ページへ)

掲載日 HP名 項目 Title アドレス
2019/4/26 公式Blog ME:P3 日本のフィクサーME・パート3・2015年・訪米―序 http://hamatakachan.uh-oh.jp/?p=24637


Part4

2016年初頭から2017年前半
登場する主な政治家:オバマ、バイデン、ケリー、ミシェル(オバマ夫人)、ヒラリー、トランプ、安倍晋三
G7・伊勢志摩サミットからオバマ退陣まで
【正式なタイトル(案)】オバマ広島訪問と私の長崎行きの攻防
【裏のタイトル(案)】まさか日米首脳対立?に巻き込まれた疑惑

※真偽不明も上記を臭わされつつある。私よりも読者の方が詳しいのでは。もし知っていれば🙈🙉🙊であるが、知らぬから起こったことを書くことができる。
▽
(政治家)オバマ、バイデン、ケリー、ミシェル(オバマ夫人)、ヒラリー、ケネディ大使 トランプ、安倍晋三 メルケル トルドー オランド レンツィン キャメロン メイ プーチン 習近平 李克強 朴槿恵 文在寅 鳥越俊太郎 小池百合子 野田佳彦 蓮舫 岡田克也 岸田文雄 丸山和也 稲田朋美 高市早苗 小泉純一郎 細川護熙
▽
(経済)JR 阪急交通公社 阪急
▽
▽

一応大半終了

アドレス集の目録ページ▽(リンククリックで該当ページへ)

📢★日本のフィクサーME続編メモ掲載順と章節順

●http://hamatakachan.uh-oh.jp/?p=18419

📢★日本のフィクサーME続編メモ掲載順と章節順

章と節ごとの順番

掲載日

ç« 

Title

アドレス

以下、序章

2017/6/18 序 『日本のフィクサーME』続編用メモを今回掲載する理由と公開内容 http://hamatakachan.uh-oh.jp/?p=13786

以下、1章

 
2017/6/22 一 一・(谷垣氏おろしの真相から)今週の歌苦闘模様及び君が代の国籍問題迄 http://hamatakachan.uh-oh.jp/?p=13822

以下、2章

 
2017/8/18 二―1 党派中立宣言と伊勢志摩サミット協賛の裏話―1 http://hamatakachan.uh-oh.jp/?p=14976
2017/8/21 二―2 党派中立宣言と伊勢志摩サミット協賛の裏話―2 http://hamatakachan.uh-oh.jp/?p=15038
2017/8/26 二―3 党派中立宣言と伊勢志摩サミット協賛の裏話―3(忖度) http://hamatakachan.uh-oh.jp/?p=15148
2017/9/7 二―4 党派中立宣言と伊勢志摩サミット協賛の裏話―4(監視社会) http://hamatakachan.uh-oh.jp/?p=15363
2017/9/16 二―5―1 党派中立宣言と伊勢志摩サミット協賛の裏話―5(謀略・政争から政治へ)・1 http://hamatakachan.uh-oh.jp/?p=15556
2017/9/18 二―5―2 党派中立宣言と伊勢志摩サミット協賛の裏話―5(謀略・政争から政治へ)・2 http://hamatakachan.uh-oh.jp/?p=15624
2017/9/20 二―5―3 謀略の深化、そして、八鹿高校とマスコミ報道の義務 http://hamatakachan.uh-oh.jp/?p=15655
2017/9/21 二―5―4 謀略の深化、反社会的勢力と国家機密問題、そして民進党との対立疑惑誘導 http://hamatakachan.uh-oh.jp/?p=15668
2017/9/26 二―5―5 政経関連:自己意思に反する言動と行為、特にME続編メモ・反社会的勢力と国家機密問題記述内容を突如変更された経緯。 http://hamatakachan.uh-oh.jp/?p=15853

 

以下、3章

 
2017/7/21 三―1 第一次安倍総理、麻生総理誕生に関する裏話―1・第一次安倍政権 http://hamatakachan.uh-oh.jp/?p=14373
2017/7/27 三―2 第一次安倍総理、麻生総理誕生に関する裏話―2・麻生政権との野中さん。 http://hamatakachan.uh-oh.jp/?p=14493
2017/8/4 三―3 第一次安倍総理、麻生総理誕生に関する裏話―3・麻生政権と小泉さん。 http://hamatakachan.uh-oh.jp/?p=14495
2017/8/12 三―4 私の訪中の真相―菅直人・野田佳彦、温家宝ラインでは? http://hamatakachan.uh-oh.jp/?p=14844

以下、4章

 
2017/7/1 四―1 皇室問題・A愛子さん替え玉説と2010年登校問題等 http://hamatakachan.uh-oh.jp/?p=13980
2017/7/7 四―2 伊藤博文が孝明天皇を暗殺し、安重根はその(天皇の)仇を討ったて、本当。 http://hamatakachan.uh-oh.jp/?p=14119
2017/7/13 四―3 孝明天皇は病死か暗殺か。明治天皇替え玉説って?そして、歴史とは何か。 http://hamatakachan.uh-oh.jp/?p=14270

以下、5章

 
2017/9/30 五―1 オバマ大統領の思い出と秘話:1・岩国訪問の時期 http://hamatakachan.uh-oh.jp/?p=15922
2017/10/5 五―2 オバマ大統領の思い出と秘話:2・岩国訪問延期のはずが2016年4月6日~7日にの謎。 http://hamatakachan.uh-oh.jp/?p=16082
2017/10/13 五―3 オバマ大統領の思い出と秘話:3・岩国訪問の意味→(仮説)私を政界へ・功績を総理外に・冗談・未遂に終わった大統領再訪計画。 http://hamatakachan.uh-oh.jp/?p=16292
2017/10/18 五―4 オバマ大統領の思い出と秘話:4・オバマ大統領の思い出と秘密の暗号11・22。 http://hamatakachan.uh-oh.jp/?p=16376
2017/10/20 五―5 オバマ大統領の思い出と秘話:5・長崎市長に手紙を送付日から長崎訪問妨害開始 http://hamatakachan.uh-oh.jp/?p=16432
2017/10/27 五―6 オバマ大統領の思い出と秘話:6・長崎訪問 http://hamatakachan.uh-oh.jp/?p=16550
2017/11/2 五―7 オバマ大統領の思い出と秘話:7・水俣訪問(2017/11/02 14:17:修正・追加終了) http://hamatakachan.uh-oh.jp/?p=16633

以下、6章

 
2017/11/8 六―1 国際緊張緩和のための情報公開・中国から韓国へ:1・訪韓 http://hamatakachan.uh-oh.jp/?p=16754
2017/11/13 六―2 国際緊張緩和のための情報公開・中国から韓国へ:2・訪中と北朝鮮問題 http://hamatakachan.uh-oh.jp/?p=16824
2017/11/17 六―3 国際緊張緩和のための情報公開・中国から韓国へ:3-1・米中橋渡しを目指して(1) http://hamatakachan.uh-oh.jp/?p=16889

以下7、章

 
2017/11/24 七―1 野田佳彦総理への助言と当時の政治を振り返って http://hamatakachan.uh-oh.jp/?p=17064
2017/12/13 七―2―1  訪米、オバマ大統領に託したことなど:(上)当初予定 http://hamatakachan.uh-oh.jp/?p=17239
2017/12/11 七―2―2  訪米、オバマ大統領に託したことなど:(下)妨害の嵐 http://hamatakachan.uh-oh.jp/?p=17292
2017/12/22 七―3 国際社会でのグランドセオリー―我が夢 http://hamatakachan.uh-oh.jp/?p=17397
2018/1/19 七―4 不可思議な政治の動き http://hamatakachan.uh-oh.jp/?p=17991
2018/2/11 七―5-1

政治のプロレス化と有事の危険

http://hamatakachan.uh-oh.jp/?p=18521
 2018/2/17   七―5-2  奇怪な人生と今後 http://hamatakachan.uh-oh.jp/?p=18608
 2018/3/4  八-1  オバマ大統領広島訪問関連と歯科通院予約日等  http://hamatakachan.uh-oh.jp/?p=18889
  2018/3/5   八-2  私の長崎訪問の日を巡っての不可思議な駆け引き・田上市長宛二〇一八年年賀も公開  http://hamatakachan.uh-oh.jp/?p=18920


■


Part5

2017年春以降:オバマ、トランプ、安倍晋三、メルケル、文在寅、トルドー
森友・加計騒動以降~
【正式なタイトル(案)】?
【裏のタイトル(案)】まさか官邸と皇室の争いに巻き込まれた疑惑―私はただ単に営業兼ねて早大へ行っただけ

※真偽不明も上記を臭わされつつある。私よりも読者の方が詳しいのでは。もし知っていれば🙈🙉🙊であるが、知らぬから起こったことを書くことができる。
▽
(政治家)オバマ トランプ ヒラリー バイデン ケリー ウォーレン サンダース ライアン ブッシュ弟 習近平 李克強 温家宝 プーチン メルケル トルドー 文在寅 朴槿恵 金正恩 金長男 ジョコウィ マハティール モディ 安倍晋三 安倍昭恵 麻生太郎 二階 河野太郎 菅直人 野田佳彦 岡田克也 小池百合子 野中広務 谷垣  蓮舫 前原誠司 河野洋平 小泉純一郎 小泉進次郎 与謝野馨 石破茂 稲田朋美 玉城デニー
▽
(経済)豊田章男 トヨタ ニコン ソニー 楽天 三木谷 ソフトバンク 孫 森下洋一 Facebook  Twitter  Google  アマゾン ビルゲイツ
▽
(その他)早大 関学 イチロー 関学アメフト事件 加山雄三 黒柳徹子 さなか君 ビヨンセ エバンチョ マイケルジャクソン ソーヒャン まりあ ドミンゴ シセル カプリオ サビアン 浅田真央 福原愛 小林よりのり 古賀茂明 スピルバーグ 山中伸弥
▽
2017年春頃森友加計問題が火を噴く
2017年東京へ
2017年オバマ世界歴訪
2017年(事実上の)クーデター崩れ?から総選挙へ

2017年北朝鮮ミサイル問題解決に向けて―SNS活動等展開
2018年初頭平昌オリンピック支援
2018年春オバマ来日
2018年トランプ 金正恩両氏会談へ
2018年夏・真備洪水契機にTVから遮断される

▽(リンククリックで該当ページへ)

掲載日 HP名 項目 Title アドレス
2018/4/13 公式Blog ME:P5:4章:オバマ 日本のフィクサー〝ME〟Part5:4章1節・ミスター・オバマ来日 http://hamatakachan.uh-oh.jp/?p=19617
2018/4/19 公式Blog ME:P5:4章:小泉純一郎 日本のフィクサー〝ME〟Part5:4章2節・懐かしき小泉純一郎さん http://hamatakachan.uh-oh.jp/?p=19737
2018/4/26 公式Blog ME:P5:4章:選挙:小池百合子 日本のフィクサー〝ME〟Part5:4章・3節昨年の不可思議な選挙と小池百合子さん http://hamatakachan.uh-oh.jp/?p=19933
2018/5/3 公式Blog ME:P5:4章:卑怯な日本人 四章第四節・卑怯な日本人の一部の手口(上) http://hamatakachan.uh-oh.jp/?p=20196
2018/5/5 公式Blog ME:P5:4章:卑怯な日本人 日本のフィクサー〝ME〟Part5:4章第4節・卑怯な日本人の一部の手口(下) http://hamatakachan.uh-oh.jp/?p=20198
2018/5/25 公式Blog ME:P5:4章:内政干渉:親米 日本のフィクサー〝ME〟Part5:4章第5節内政干渉&6節親米・親日とは何か http://hamatakachan.uh-oh.jp/?p=20702
2018/6/7 公式Blog ME:P5 日本のフィクサー〝ME〟Part5:4章第7節ミスター・オバマ回想&8節今回の問題は何だったのか:19:10終了 http://hamatakachan.uh-oh.jp/?p=20942

▽

掲載日 HP名 項目 Title アドレス
2019/6/14 公式Blog ME:P5:材料:世界の歌 「世界の歌」と政治影響及び各種挑発への回答 http://hamatakachan.uh-oh.jp/?p=24910
2019/7/5 公式Blog ME:P5:臨時 日本のフィクサーME・パート?・世界の歌を巡って―米露対立の狭間で① http://hamatakachan.uh-oh.jp/?p=25033
2019/7/11 公式Blog ME:P5:臨時 日本のフィクサーME・臨時編②・世界の歌を巡って―米露対立の狭間で②(2016年プーチン来日) http://hamatakachan.uh-oh.jp/?p=25082
2019/7/27 公式Blog ME:P5:臨時 日本のフィクサーME・臨時編③・米露対立の狭間で③―2015年ロシアによるシリア空爆 http://hamatakachan.uh-oh.jp/?p=25245
2019/8/11 公式Blog ME:P5:臨時 日本のフィクサーME・臨時編④―2016年丸山和也氏のオバマ大統領挑発発言 http://hamatakachan.uh-oh.jp/?p=25331
2019/9/6 公式Blog ME:P5:臨時 日本のフィクサーME・臨時編⑤―2016年ドゥテルテ大統領、オバマ大統領侮蔑発言(清書) http://hamatakachan.uh-oh.jp/?p=25405
2019/9/12 公式Blog ME:P5:臨時 日本のフィクサーME・臨時編⑥―引き続く嵐(清書) http://hamatakachan.uh-oh.jp/?p=25463
2019/9/25 公式Blog ME:P5:臨時 日本のフィクサーME・臨時編⑦―不思議な人生と新しい社会を目指して(清書・追記) http://hamatakachan.uh-oh.jp/?p=25601
2019/10/31 公式Blog ME:P5:臨時 日本のフィクサーME・臨時編⑧―不思議な人生と新しい社会を目指して2 http://hamatakachan.uh-oh.jp/?p=25857

 

▽

(関連:部品編)

掲載日 HP名 項目 Title アドレス
2017/12/21 安らぎBlog Field記録:ME:P5 「フィールドワーク・東京」の記録―1(11月26日):ME:P5 http://h-takamasa.com/Blog/?p=11494
2017/12/27 安らぎBlog Field記録:ME:P5 「フィールドワーク・東京」(2017年11月27日)の記録―2:ME:P5 http://h-takamasa.com/Blog/?p=11581
2018/1/6 安らぎBlog Field記録:ME:P5 「フィールドワーク・東京」の記録―3(2017年11月28日):ME:P5 http://h-takamasa.com/Blog/?p=11705
2018/1/11 安らぎBlog Field記録:ME:P5 「フィールドワーク・東京」(2017年11月29日)の記録―4:ME:P5 http://h-takamasa.com/Blog/?p=11819
2018/1/29 安らぎBlog Field記録:ME:P5 「フィールドワーク・東京」(2017年11月30日)の記録―5:ME:P5 http://h-takamasa.com/Blog/?p=12374
2018/2/5 安らぎBlog Field記録:ME:P5 「フィールドワーク・東京」(2017年12月1日)の記録―6:ME:P5 http://h-takamasa.com/Blog/?p=12569

▽



▽