【💁正式公開】日本のフィクサーME・Part X-Ⅲ・安倍晋三に関する2018年メモの公開―①:不審死多数問題等

このエントリーをはてなブックマークに追加

【💁正式公開】日本のフィクサーME・Part X-Ⅲ・安倍晋三に関する2018年メモの公開―①:不審死多数問題等


2018年頃から一言Blogの下書き(非公開)として眠っていた文書である。

2018年頃記載した安倍晋三関連をまとめて収録していた一言Blogが非公開状態でPop upせずに眠っていたため、それを現在修復中である。2024年3月末を目処に正式公開予定でいる

2024/03/11 記載:その後修復作業と追記作業
2024/03/11及び13日頃から、内容確認作業:後に掲載作業の下書き編で非公開保存

2024/03/31:18:41 正式公開(19:05更新履歴修正。尚、当初は政経の世界№51であったが都合でタイトルを変更した)。19:11 X―Ⅱのリンク追記。

 


(表紙の写真):この物体の正体は何か(写真はクリックで拡大)

23-014-022 _04_16_1530-e1

 

 


【(現時点での)予定】(変更はありうる)
Ⅰ:日本のFixer ME Part X:2024年の政治状況-1→毎日、小刻みに正式公開する。
→①~?に分割して掲載予定。現在①まで公開。②は下書き段階で公開中

Ⅱ:安倍晋三🆚(対立)🤡のきっかけと、安倍氏への二度の総理辞職にかかわらされる。

Ⅲ:安倍晋三氏からの突如の攻撃でやむを得ず、反論を記した2018年メモの公開→①~③に分割して掲載。(今回はⅢの①として下記に掲載)


■

 

(2024/03/31 16:10追記)

2018年頃のTwitterの文書56を、Part X-Ⅲの①で16 Ⅲの②で21 、Ⅲの③で19に分割して掲載する。解説はしないか、若しくは最小限度とする。原稿を眠ったままにしておくと危険なための公開にすぎない。

▽

正確には、「掲載しろ」という催眠強制による。4月1日から6月30日まで、HP改訂や各種ブログバック・アップ🆙作業中心とし、HP掲載は休止や半休止予定でいた。(本当は2月下旬からそうする予定でいたならば、近所・親戚の人間を使い…妨害された。山の話や、我が家の住所を使い続けているZ家…で)。そこで、私にとりついた📰(新聞)か📺(テレビ)が、「それでは視聴者が飽きて困る」というエゴによる催眠強制の疑惑もある。

休止及び半休止期間でも掲載するものはある。それらの💁案内は後日、連絡欄や各種SNSで行う。

▽

なお、このTwitter群は、2017年から豹変して、日本の将軍様夫妻が私への攻撃を開始したとしか思えぬ状態の中で、やむを得ず記したものである。経緯は「日本のFixer ME Part―Ⅱ」を参照されたい。

それまでは、安保法制にしろ、集団的自衛権にしろ、政治との関わりを持たぬため、資料集めすら放棄して、一切ノーコメントとしていた。勿論、安倍晋三批判も行っていなかった。

■
■

(2024年3月17日頃掲載:2024/03/31誤字脱字類は微修正)

☆☆☆☆☆☆
上記(日本のフィクサーME・Part 3 第3章第6節-2:ひかるLas Vegas―2)の中でこう書いた。(現在公開しながら下書き…やメモ継続中のBlog: 3月中に公開予定)

現在のアドレスは→https://hamatakachan.uh-oh.jp/?p=42204:構成や内容を大幅に変更して掲載時にはアドレス変更もありうる。

(最終的な)新アドレスは→https://hamatakachan.uh-oh.jp/?p=42608

☆☆☆☆☆
Mr.オバマは気配りというか、配慮深い所がある。
何か考えがあったのであろう。
その結果、私の訪米中でのMr.オバマと私との双方での会話は一言もなかったと記憶する
▽
気配りと言えば、Mr.安倍も気配りをする。ただし、彼の気配りは、営業マンか旅館の番頭のごとき気配りである。Mr.オバマの気配りは、家族に対するような気配りである。
▽
▼
上記のついでに、安倍晋三氏に関する未公開のメモがでてきたので、それを公式Blogでそのまま掲載する。ただし、内容は大昔にTwitterに書いたものを項目ごとに整理したものである。
当時、TwitterがWord pressでポップアップしていたため、ポップアップ前提でアドレスのみ収録していたが、Xcomになってからポップしなくなったので、安倍晋三の記録として、今回公式Blogに掲載することにした。
▼

▼
なお、安倍晋三氏は三度変わった。
当初は、彼なりに正義感をもち、その部分だけは貫かないと自分の恥と考えている所もあった。プロレス出言うベビーフェィスである。
▼
だが、第二次安倍政権になり、人が変わった。
これが一度目の変化である。
▼
二度目はMr.オバマが去り、ミスター・トランプが登場して、躁鬱(そううつ)病の躁病の如く舞い上がった頃である。
▼
三度目はいつからかは分析前である。
従来の彼にない手口が見られ出す。国内外の誰かを参謀としたか、それとも誰かが彼を操っているが如く、過去見られない手口が続出してくる。
ちなみに、この手口は岸田文雄(2024/03/12現在・内閣総理大臣)にも見られるように思えてならない。
▼

▼
私のメモにあるのは二番目と三番目の変化の頃と思う。
書いた内容は忘却しているため、読者諸君とともに当時のアドレスから文章を浮きあがらさせることにする。
■

■
なお、私に対する態度も上記の流れを反映しているが、詳細に分析すれば五段階あるかもしれない。
▼
第一段階が、小泉政権から第一次安倍政権の頃である。(この頃は私に対しては丁寧というか、学校の先生に対するような対応であった。)

▼

第二段階が第二次安倍政権発足頃である。
長期政権を目指し、少しでもそれに@+になるものには飛びつき、その逆にものには極度な恐れを抱きだす。私に対しては検閲の如く、私の動きを非合法的手段で探し回り、常時私を監視しだす。
▼

第三段階はオバマ大統領と安倍氏が接近し出す頃である。下品な言い方で極論すれば、安倍氏がオバマ氏の足にしがみつき、離れまいとしだした頃である。私に対しても手の平を返した如く急接近をし出す。そして、私とも親しいという雰囲気を醸(かも)し出してくる。
▼
第四段階はオバマ政権からトランプ政権に移行した持点からである。オバマ色の完全排除に入る。日本ではその白羽の矢が私にたったようである。私は彼と対立した覚えがはないのであるが、彼が一方的に攻撃を開始してき出す
▼
第五段階は現時点でも謎であるが、国内外の誰かが安倍晋三氏の指南役となり、過去みられない手口が現れてくる時期である。主として、内閣総理時代人を辞任した後で、しばらくしてから見られ出す。ちなみに、この手口は安倍氏以外の世界の大物政治家にも見られ出しているため、国際的なブレーンがいるのではないかと疑っている。この手口はフランス大統領選挙の際にマクロン大統領潰しで出現しかけた。カナダでも(トルドー首相潰し…で)みられだしたことがある。場合によればブラジル(Brazilの選挙後)でもいっときみられたかもしれない。
■
こうした流れの中での第二段階から第三段階の頃のメモである。
私も何を書いたのかわすれた文書群である。文書は全部で56からなる。
それでは当時のTwitterに、必要な資料のみ添付して掲載していく

▽

☆☆☆☆☆

私が安倍氏に関するネガティブな(安倍氏に遠慮せずに事実を)記述を書くことを余技なくされた経緯は下記参照。

【💁正式公開】🎌Fixer ME Paert X ーⅡ:回想・安倍晋三総理の二度の総理辞職にかかわらされて―立花隆から安倍晋三まで

https://hamatakachan.uh-oh.jp/?p=42847

☆☆☆☆☆

■

■

(資料―1)下記人物は安倍政権での不審死として14人を指摘

https://www.alphapolis.co.jp/novel/322172037/392684470/episode/6491603

▼

(資料―2)

☆☆☆☆☆

第一次安倍政権から現在までの自殺・不審死を遂げた人物を挙げてみる。

●

1. 2006年1月18日  野口英昭氏・安倍晋三の講演会、安晋会の理事でライブドア・グループのエイチ・エス証券副社長  沖縄那覇市内のホテルで死体となって発見された。堀江氏の元側近で偽計取引のキーマンだった。

●

2. 2006年11月26日 森田信秀・森田設計事務所社長  安晋会会長ヒューザー小島進社長から設計の依頼を受けていたが全裸で鎌倉の海で死体となって発見された。自殺として処理された。

●

3. 2006年12月3日  竹中省吾裁判官  第一次安倍政権下の不審死。住基ネット(今のマイナンバー制度の前身)に「違憲判決」を出した3日後に自殺。首をつって自殺とされたが不自然だった。

●

4. 2006年12月17日  朝日新聞論説委員・鈴木啓一氏  東京湾に浮かんでいたところを発見され、「自殺」として処理された。リクルート事件のきっかけとなるスクープや政権批判の記事などで朝日の看板記者だった。最後の記事は死亡の翌日に掲載された「りそな銀行、自民党への融資残高3年で10倍」。

●

5. 2007年5月28日  松岡利勝農水相  衆議院宿舎の自室(1102号室)で首を吊っているところを発見され、慶応大学病院に搬送され死亡が確認された。現職大臣の自殺は日本国憲法下の日本ではじめてのことだった。献金問題報道や米国毒牛輸入の解禁に抵抗し、政権にとっては邪魔になっていた。司法解剖もせず謎が多い。

●

6. 2007年5月29日  山崎進一・緑資源機構元理事  前日自殺したとされた松岡農水大臣に政治献金をしていた疑惑が浮上し、28日まで事情聴取を受けていた。森林開発公団による官製談合事件の調査のさなかにマンションから投身自殺した。大物政界と接点 連日の訃報異常事態と当時の新聞も報じている。安倍首相による官邸での記者会見は「政治とカネ」疑惑への言及は一切なかった。

●

7. 2013年4月17日  内閣情報調査室参事官・加賀美正人氏  都内自宅の浴室で、死亡しているのが見つかった。浴室内に練炭がたかれた跡があり自殺として処理された。

●

8. 2013年  消費者庁審議官・神宮司史彦氏  夫婦で同じ日に自殺したが場所は別々のところ。ガチャ規制を推進していた。

●

9. 2014年  岩路真樹・報道ステーションディレクター  部屋のドアを目張りして練炭自殺、生前、「自分は絶対自殺しない、死んだら消されたと思ってください」と言っていた。甲状腺と被曝の手抜き除染等の番組制作。これを追求しようとした写真週刊誌フラッシュは当該号販売中止。

●

10. 2015年7月  神原紀之内閣参事  特定秘密保護法を治安維持法として批判していた。屋久島の岩場で死体となって見つかる。

●

11. 2016年2月11日  野田哲範氏・自民党山田健司衆議院議員秘書  西宮市内の路上に駐車された乗用車の中で変死死体となって見つかった。顔面の損傷が激しく身元特定にてこずっている。山田議員の不正を週刊誌に告発し「検察に行く」と言い残していた。練炭自殺として処理された。

●

12. 2016年5月12日  UR所管国交省職員  UR問題が表面化して甘利明国交大臣が入院した直後、合同庁舎3号館より飛び降りて自殺?した。

●

13. 2017年3月6日  田中造園土木社長の秋山肇氏  森友学園の8億円値引きの根拠となった残土処理を請け負っていて、「国に言われて埋め戻しをした」と証言していた。豊中市役所のトイレで自殺したとして処理された。家族の心臓発作を起こしたという証言と食い違っている。喉をかきむしった後があり毒殺説が出てきた。

●

14. 2018年3月7日  近畿財務局上席国有財産管理官・赤木俊夫  神戸市内の自宅で自殺。彼は払い下げ価格交渉を背負わされていた池田靖統括官の直属の部下だった。そして文書改竄に直接かかわっていた。事情聴取も受けていて政権にとっては、しゃべられては都合が悪かった。

☟

https://www.npojp.com/NpoPage/KeijibanThread.do;jsessionid=196540BEDF4F75614B968719D0194DF4?todofukenCd=26&shikuchosonCd=26203&resAll=1&cate_id=1&th_id=048363884e94194bea3b6b86b8f2769d

☆☆☆☆☆

▼

一言Blogで公開せずに眠っていたTwitter原稿約56を順次公開予定。(今回は19を紹介する。)

【解説】第一次安倍政権では…関連の死亡者は10名を超えた。オバマ政権になり、そうしたことは姿を消したと思っていた。オバマが去った後再度…森友関係で自殺者がでたため掲載。

▽

(1)森友自殺者

18/3/14https://twitter.com/Takamasa_Hamada/status/973516985219760128

⇃

☟

18-072-3。①世の風潮=今回の改竄暴露で、暗雲から脱却への期待顔がちらほら見え出す。2014年頃から暗雲が漂う。

②昭恵氏等=私なら、野党が言う前に国会に飛んでいく。国会か裁判所で私に言わせて。私の方が行きたいと。 全うに生きている人の通常の心理。心理が分からない。

昭恵氏国会に行くべし

▼

(2)森友・赤木俊夫

18/3/9

①https://twitter.com/Takamasa_Hamada/status/972034045709205505

⇃

☟

18-068-9。森友学園関連で自殺者。詳細分かれば続報
→◆森友 自殺の職員宅に文書原本か #BLOGOS https://t.co/UHjmb4pHDN

— 浜田隆政 (@Takamasa_Hamada) March 9, 2018

※→この箇所は何故か、リンクと内容が食い違っていたため、2024/03/31 18:37修正。当初のものは不明かもしれない。

▽

②https://twitter.com/Takamasa_Hamada/status/972063737338200064

⇃

☟

18-068-10。近畿財務局森友学園国有地売却担当部署所属・赤木俊夫氏、3月7日死去。9日報道。
ネット上で自殺に見せかけ殺害では?の声あり。政党・マスコミ徹底調査を。
森友学園へ2016年6月鑑定評価額から約8億円引き1億3400万で国有地売却。今月、近畿財務局決裁文書書き換え疑惑浮上

— 浜田隆政 (@Takamasa_Hamada) March 9, 2018

■

■

(3)森友・自殺者
18/3/15

①https://twitter.com/Takamasa_Hamada/status/974235878867451910

⇃

☟

18-074-6。財務省で二人目の自殺者。私は何度も記した。
松岡農水相型自殺者人数を調べよ、と。
このままでは自殺者は続く。自殺に似せた他殺例が海外であった。
→◆財務省で2人目の“自殺” 理財局国有財産業務課職員で森友案件との関係は不明 〈週刊朝日〉|(アエラドット) 

https://dot.asahi.com/articles/-/114033

— 浜田隆政 (@Takamasa_Hamada) March 15, 2018

▽

②https://twitter.com/Takamasa_Hamada/status/974238425829146626

⇃

☟

18-074-7。もう一人の自殺者。本日NHKでは事実上書き換え(改竄)強制まで報道。
そこから鬱病発症で自殺が通常解釈。安倍第一次内閣でこうした自殺者15人というHPがあったが事実か否か。
→◆「森友」 自殺した職員がメモ 「自分1人の責任にされてしまう」 | NHKニュース 

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180315/k10011366671000.html

— 浜田隆政 (@Takamasa_Hamada) March 15, 2018

▽

③https://twitter.com/Takamasa_Hamada/status/974240201877831680

⇃

☟

18-074-8。NHKで下記報道も。事実ならば由々しき問題。
★私自身が受けた被害・危害疑惑も徐々に公開。
報道ステーションでの古賀茂明氏の件も分析一応終了。
分析結果は後日掲載予定。
→◆文科省が授業内容などの提出要求 前川前次官の中学校での授業で | NHKニュース

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180315/k10011366661000.html

— 浜田隆政 (@Takamasa_Hamada) March 15, 2018

▽

④https://twitter.com/Takamasa_Hamada/status/974248444150792193

⇃

☟

18-074-9。自殺者二名以外に「今日現在も★財務省の女性職員が★行方不明」になっており、報道関係者が情報収集にあたっている」と記載されたHPが多数存在。
【国内編】は本日はここまで。暴風雨は【国外】でも。
【私自身】が受けた危害・損害も徐々に記載。
●国内外でこの十年で最大の暴風雨が

— 浜田隆政 (@Takamasa_Hamada) March 15, 2018

▽

⑤https://twitter.com/Takamasa_Hamada/status/974948207707881472

⇃

☟

18-074-10。国内編追記。
①1月29日財局国有財産業務課・債権管理係長AO自殺。
②3月7日近畿財務局上席国有財産管理官AK自殺。
③3月7日同日理財局 女性職員死亡(自殺未遂説・行方不明?)
④行方不明→元財務省理財局長H氏
⑤同→AKさんの妻?
※私が今集めた情報で上記。
本来マスコミ・議員の仕事

— 浜田隆政 (@Takamasa_Hamada) March 17, 2018

▽

⑥https://twitter.com/Takamasa_Hamada/status/974364399757549568

⇃

☟

18-074-11。マスコミ・議員に告ぐ。森友限定・本年限定で3名自殺・2名行方不明(実名は確認済み)。本年以外も下記に一例。
加計・スパコン疑惑…も加えて五年間で何人自殺・不審死か早急に調べよ
→◆森友事件の闇!「土の搬出業者」は殺されたのか? | 毎日新聞出版 

https://mainichibooks.com/sundaymainichi/column/2017/04/02/post-1483.html

— 浜田隆政 (@Takamasa_Hamada) March 15, 2018

▽

⑦18/3/12:https://twitter.com/Takamasa_Hamada/status/973104491703631872

⇃

☟

17-071-6。私が絡められている不可思議な事への見解。
①2005年頃から一貫して国政調査権発動を「雇用能力開発機構」と私の間に入っている当時の町議会・市議会議員に正式に要望。
②1999年、2000年、2004年、2010年に主要政党、政府、マスコミに救済依頼を合計百部程度書留で要求

— 浜田隆政 (@Takamasa_Hamada) March 12, 2018

▽

⑧https://twitter.com/Takamasa_Hamada/status/973105264332165120

⇃

☟

17-071-7。③裁判等できっちりと事実関係を明白にすること。
④但し、催眠的な物の危険があるため、口頭以外に文書での意見提出を必須とすること。
⑤上記に関して、文書でその趣旨を主要政党に送付してもよい。必要時明日でも国会に行くがどうか。返答は間に入っている元市議に正式に伝えてもらいたい

— 浜田隆政 (@Takamasa_Hamada) March 12, 2018

▽

⇃

☟

17-071-8。●国会・裁判所…とは私が正式に②及び立会人に何度も要求していること。
無料配布中の恐るべき労基法違反は主要政党全部、マスコミ、政府に書留送付済み。
●返答は先の市議や、文書で正式に私に。後者でも先の市議にコピーし渡す。国政調査権発動・裁判所が理想。

http://h-takamasa.com/rensai/custom.html

— 浜田隆政 (@Takamasa_Hamada) March 12, 2018

▽

⇃

☟

17-071-9。下記071-6~8は昼寝起き同時に突然記入。されど20年以上毎日思っている事項。
■
財務省書換えではなく改竄。
書換え=同作業前の文書を資料として必ず残す。
参考箇所として明記し、修正・削除理由も添付が常識。
それ抜きでは通常は改竄が適切な言葉。
調査は全政党から選んだ独立委員で。

— 浜田隆政 (@Takamasa_Hamada) March 12, 2018

▽

18/3/12

⇃

☟

17-071-4。森友文書書換え数十か所。昭恵氏の名削除の速報が入る。
私はそれ以上に森友問題で自殺者が出た問題を重視。
某HPで第一次安倍内閣で謎の自殺が多いという指摘あり。
松岡農水相自殺、松岡氏の地元金庫番U氏自殺…と。15名の名前を記載していた。
この指摘が事実か否かマスコミよ回答せよ。

— 浜田隆政 (@Takamasa_Hamada) March 12, 2018

▽

⇃

☟

17-071-5。忖度の語使用の仕方に誤りがある。
憲法15条「すべて公務員は、全体の奉仕者であって、一部の奉仕者ではない」
公務員が国民・住民の心を考え行動するのが忖度。
社長が黒を白と言うと思えば、社員は然るべく行動類は官尊民卑やスターリン時代類似。
正しい言語を。又対策立法等で制度整備を

— 浜田隆政 (@Takamasa_Hamada) March 12, 2018

▽

▽

18/3/16
森友・安倍昭○⑫https://twitter.com/Takamasa_Hamada/status/975478214687571968

⇃

☟

18-078-3。政治家へ。正義のために自分らも過去少し…の後ろめたさがあれば全て出し、裸になり、現在の不正に立ち向かうべし。#安倍昭恵 さん、「嘘を言えば偽証罪になる場で、事実を言うため、私を国会に出してください」と自分から言ってください。そうでなければ青少年は正義を信じなくなります。

— 浜田隆政 (@Takamasa_Hamada) March 18, 2018

■
■

 

この後も続く→日本のフィクサーME・Part X ―Ⅲの②で次回掲載。

2024年3月31日 | カテゴリー : 政治経済 | 投稿者 : TAKAMASA HAMADA